DATE 2024.04.02【特賞】

 このたび弊社は、株式会社ファーストブランドおよび株式会社電通関西支社、全国の新聞社・テレビ局等が三社共同で企画運営する国内最大級/地域密着型の専門家ポータルサイト「マイベストプロ」ぎふチャンが運営母体となるマイベストプロ岐阜事務局(株式会社岐阜放送)様より、大手メディアの審査基準をもった信頼感のある標準審査を通過した質の高いプロ専門家として、TVCMおよびWEBサイトの掲載ご依頼を頂きました。心から感謝いたします。このような栄えある企業に選出されましたのも、常日頃より、お客様のご指導ご鞭撻をはじめ、取引先各社のご支援ご協力の賜物と心より感謝しております。引き続き、より一層の飛躍できますよう努力いたす所存でございますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【会社概要】

 会社名 株式会社岐阜放送

 代表者 代表取締役社長 山本 耕 氏
 設 立 1962年(昭和37年)9月7日
 開 局 1962年(昭和37年)12月24日 <ラジオ>
     1968年(昭和43年) 8月12日 <テレビ>
 資本金 30億円
 所在地 岐阜県岐阜市橋本町2丁目52番地 岐阜シティ・タワー43 4階
 問合せ TEL:058-264-1181

【事業内容】

・ラジオ・テレビ放送

 <ラジオ JOZF>
 AM 1431kHz (岐阜、多治見、恵那)
 AM 720kHz (高山、神岡)
 AM 1197kHz (萩原)
 FM 90.4MHz (上加納山)
 <テレビ JOZF-DTV>
 8ch

・スポーツ・文化などに関する各種事業の主催、共催及び後援

※企業ホームページより一部抜粋

DATE 2023.12.22【刑罰】FACT × EVIDENCE × ACTION

悪意ある偽善者(まるで違う景色)▷ マンパワーによる心理的側面をこえた破壊的イノベーション【人命救助】 / 芋蔓式スクラップ・アンド・ビルド「歳入庁」構想(分離新設による原価低減)社会需要:★★★★★(24年3月±1類似による行政間の癒着を避けるため多治見警察署長(次課長級)の人事異動が行われました【歯止】⇨ 加茂警察署の元部下と現役部下が人柄の良さを◎評価する年功序列にフィットした新任[春定期]警備部参事官/県危機管理部次長〈効果大〉民事不介入な警察官を呼ば(べ)無くなりました)内部通報:社内関係者[ThirdParty]からみてもお客様目線が非常に欠如する長年にわたり放置した脆弱な企業統治(創業時から優秀な経営者の間で大半の企業は提出期日を守らない旨伺っていたが原因は日本年金機構が自称ソーシャルを名乗り厚生労働大臣より委任または委託された公的且つ適正なサービスを提供遵守しないからである)

 このたび弊社は、2023年08月28日にブランド士業ネットワーク調査による全国的[最低評価]日本年金機構【作業員】木端役人(別称:小役人または士業の踏台)/ 多治見年金事務所(みなし公務員)の疑義が生じた小手先の公権力濫用による企業不祥事【監理銘柄1☑︎2024年4月12日付】人事上の措置〔厚生労働省〕として降格を希望するコンプライアンス重違反(誤謬)注:通勤パトカーはセンチュリーではありません【悪人相】を摘発しました。本件につきまして、可及的速やかに、厚生労働省(取引先)及び社会保険審査会(厚生労働省からの助言による通報窓口)への情報提供を行っております。これらに付随して、総務省岐阜行政相談センター(総務省行政相談委員)に口頭上申、ねんきん月間(年金の日)に当該事象の注意喚起を行いました。結果として日本年金機構法(第13条第1項)に基づき、2024年01月01日から理事長が変更となります。引き続き、常習化された「日本年金機構における社会課題」の改善・解決に向けて、外部専門機関(全国社会保険労務士会連合会)とコンフリクト(疑義照会・執行抗告)により再発防止策【移管推進】を講じてまいります。ご理解[キャリア]:プライオリティ(優先順位)を理解する実力派:隠れたチャンピオン【Hidden Champions】略称:H.C.(能ある鷹は爪を隠す)元白バイ隊員(本部撃破)/〈追記〉地域部(多治見警察署)ご協力[キャリア]:名古屋国税局長(多治見税務署)/ 非協力[ノンキャリア]:類は友を呼ぶ多治見警察署本町交番長(通勤パトカー)〈追記〉キャリア・コンピテンシー実録【超絵解】← 2024.04.20 水平展開[多治見警察署管内]伺いました(ご理解とご協力に大変感謝いたします)※ 公開審理にむけて万全を期すため[叱]2回目以降に言動の不一致(疑義)が散見されたため職務倫理[第二条2四]に係る指導済み【警察法施行令

〈現状〉厚生労働省(取引先)及び社会保険審査会(厚生労働省からの助言による通報窓口)に問合せたところ官僚の間でも質の低さ(コスメティック・コンプライアンス)には定評【相互納得】があり審査請求(受付状況計)データ・ドリブンは「毎年おおくの件数が届く」旨ご回答いただきました(ご自身の判断『=カスタマー・ハラスメントに該当しない行為』による顧客に対して行った強引な営業手法により招いた不幸にも関わらず管轄の警察署を巻き込んだ不誠実な言動に駆けつけた警察官も呆れる始末でした)解釈の範囲:税金泥棒(詫びの意識が欠損且つ黙秘するカルチャー・フィットした正当化を容認するCSR(説明責任)を果たせない無責任な所長(実力=行動は嘘吐かない)と【監理銘柄2☑︎2024年4月12日付】事情聴取をおこなったコンプライアンス意識のド低い事なかれ主義の警察官/争点整理:書面の交付義務はございません(所属:多治見警察署笠原交番)の前では個室がない旨の隠蔽行為及び黙秘を続けた高反発な副所長(会社の居場所(配属)と肩書は役割=年功序列における管理職以上は実力に紐づくが30代までであれば知見拡大による地方在籍または関連会社への出向は役員候補者)※ 社会通念上の知識及び理解力不足によるお客様トラブル=スーパー認識ズレ/ダニング=クルーガー効果(解釈相違)がおおく「前)事務センター勤務」ただし20代は業務知識向上の教育機関 ※を含む)

〈分析〉しらない・やれない・やらない ☑︎トロイカ公開指導/2024年4月1日付時点で受皿がなかった【犯罪者】の参考法令となる国税庁の行政解釈は『内閣府主導』のもと『スマート税務行政』を推進しており「御役所仕事(みなし下」とは本質的に異なる旨ご承知おき願います(法令上の根拠)※厚生労働省「不開示情報に関する判断基準 (ただし書)」国税庁「法第190条関係 両罰規定(行政刑法)」により責任転嫁する名ばかり管理者(行政信者)の【監理銘柄3☑︎2024年4月12日付】人事上の措置〔厚生労働省〕として降格を希望する個人情報(訳あり)」段階的措置=事情聴取をおこなった警察官の前では手で覆い隠す時系列報告書(意識だけは事務所イチ高いので同席した副所長もダンマリを決め込む)※躾※[調査]根拠を提示できない同所内でも頑固な要注意人物(元岐阜北年金事務所)未合意によるトラブル【ハインリッヒの法則】を開示する場合があります

〈根拠〉行政手続法(第8条第1項)申請拒否処分《理由の提示》行政不服審査法(第19条第1項)審査請求の方式《原則書面例外口頭》異常時の特例(救済措置)として法令要件に則り納税について誠実な意思を有する場合には当該状況を鑑みて管轄する税務署長の職権による納税猶予が与えられています(損害賠償責任)⇨ 最大年収:650万円(官公庁入札)※非上場/関連子会社相当分

ご照会先:【効率】日本年金機構地域部[8]中部地域第一部(℡:03-5344-1100/内線:2314/部署名)【効果】配置転換ご希望の場合:人事部(℡:03-6892-0713)※ホームページ上に記載のあるお客様の声(集約窓口)では集められた内容をもとに担当部署には事実確認の連絡が入るので仕訳人の判断で届かない場合が多々あります(直通番号ではご意見を賜った旨「だけ」の回答を伺うがそれでは効力が発揮されにくいので〈強いご要望〉により人事考課として部署会議の議題に上がるようお伝えすること)

新卒入社の勤務経験から偏差値が「20」以上の差異(社長級と社長賞)が生じると会話が成立しなくなります【要☑︎】金融機関による水平展開の対象者(表面的に情報は流布されていませんが行政機関(みなし下を含む)は支店長クラスから名指しの注意喚起がなされています)

古風な紙文化(FAX)権限:財務大臣【国税庁】誠実な意思を有しない課長級以上で横行する隠蔽及び典型的(過度)な脅迫罪【パワハラ気質】【労災認定】【退職強要】署 所(上場企業が健康組合を立ち上げるまたは加盟する背景)※こっそりご相談いただければ商工会議所または岐阜県中小企業団体中央会、株式会社トヨタエンタプライズ[応募歓迎]はいかがでしょうか?転職限界説35歳以上は必要に応じてヘッドハンティング会社と連携しますので「ほぼ同条件」またはご納得いただける条件保証で転職サポート(キャリア・コンサルティング)応じます(日本郵便と民間経営者の皆様より随分前から非常にひどいので多大なる感謝を頂いております)※[英才教育]EDUCATION【GOAT】創業の段階で税理士が社会にとって必要のない人達と解説されます

【組織概要】

組織名 日本年金機構(情弱ビジネス)

代表者 理事長 水島 藤一郎 氏(厚生労働省からみた経営責任による退陣)/ 新任:大竹 和彦 氏(岐阜県)
設 立 2010年1月1日
資本金 1,001億円(政府出資金)
所在地 東京都杉並区高井戸西3-5-24
問合せ TEL:03-5344-1100(代表)

【事業内容】

国(厚生労働大臣)から委任・委託を受け、公的年金に係る一連の運営業務(適用・徴収・記録管理・相談・決定・給付など)を担う。

■適用・調査業務 
安定的な保険集団を構成するための業務です。法令上、義務化されている加入手続きが適正に行われるよう業務を行っています。 

■保険料徴収業務[更正請求]
保険制度の財政基盤を支える業務です。個人の方、事業主の方ともに、きちんと納付していただけるよう、時には公権力を行使して、様々な対策に取り組んでいます。 

■年金給付業務 
年金受給者の方の生活を支える業務です。お客様からの年金請求書を受け付けてから年金をお支払いするまで、適正かつ迅速に業務を行っています。 

■相談業務 
年金に関するお客様のあらゆるご質問・ご相談に対応できるよう、電話や窓口等の方法できめ細やかに対応しています。

■記録管理・提供業務 
年金記録を正確に管理するとともに、「ねんきん定期便」「ねんきんネット」等により、お客様が年金記録を簡単に確認できるサービス提供をしています。 

■年金業務システムの開発・運用など 
年金記録を管理するシステムは、日本でも有数の大規模なシステムです。機構全体の業務の効率化や正確さを向上させるために、システム開発を委託する企業と連携を取りながら、システム構築にあたっています。

※企業ホームページより一部抜粋

DATE 2023.08.24【大賞】

 このたび弊社は、長年の蓄積した豊富な調査実績を有する「売上げアップや認知度向上につながる『No.1調査』」株式会社東京商工リサーチ 様より、中立的な評価機関から『第一位』のお墨付きを得てご紹介を頂きました。心から感謝いたします。このような栄えある企業に選出されましたのも、常日頃より、お客様のご指導ご鞭撻をはじめ、取引先各社のご支援ご協力の賜物と心より感謝しております。引き続き、より一層の飛躍できますよう努力いたす所存でございますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【会社概要】

会社名 株式会社東京商工リサーチ[岐阜支店]

代表者 代表取締役社長 河原 光雄 氏
創 業 1892(明治25年)8月
設 立 1933(昭和8年)5月
資本金 6,700万円
所在地 岐阜県岐阜市金町6-4 岐阜東京海上日動ビルディング 2F
問合せ TEL:058-265-0206

【事業内容】

【調査事業】
企業信用調査 / 海外企業調査 / 市場調査 / 各種経済調査

【情報事業】
企業情報取材・配信 / 倒産情報取材・配信 / M & A 情報取材・配信 / セミナー開催 / 講演

【データベース事業】
インターネットを介した企業関連情報提供サービス / 電子データや紙媒体による企業関連情報提供サービス

【出版事業】
雑誌 / 書籍 / ビデオ / CD-ROM

※企業ホームページより一部抜粋

DATE 2023.04.24【賞】

 このたび弊社は、躍進企業を取材する応援マガジン「 COMPANYTANK〔カンパニータンク〕」国際情報マネジメント有限会社 様より、東海地区で躍進する2023年『注目企業10社』にお声かけ頂きました。心から感謝いたします。このような栄えある企業に選出されましたのも、常日頃より、お客様のご指導ご鞭撻をはじめ、取引先各社のご支援ご協力の賜物と心より感謝しております。引き続き、より一層の飛躍できますよう努力いたす所存でございますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【会社概要】

会社名 国際情報マネジメント有限会社(英文表記:IIM Inc.)

代表者 代表取締役 八木 阿津子 氏
設 立 1990年11月8日
資本金 600万円
所在地 東京都三鷹市下連雀3-32-3 名取屋興産ビル3F
問合せ TEL:0422-72-8039(代表)

【事業内容】

■ウェブマガジンChallenge+ の配信

■躍進企業応援マガジンカンパニータンクの出版
人物の魅力を最大に引き出すインタビュアーによる経営者インタビュー、各界で活躍する著名人やアスリートにインタビューする特集企画天馬空を行く、ビジネスに役立つノウハウや情報を掲載する「コラム」をChallenge+にて配信、雑誌COMPANYTANKにて出版しております。

■アプリサービス
経営者をLINEで繋ぐマッチングBizの運営

※企業ホームページより一部抜粋